Obuse食と農の未来会議

OBUSE食と農の未来会議は、

子どもや孫たちのために30年後の小布施町を考えるみんなの緩やかな集まりです。

外部講師を招いたり、映画を見たり、さまざまな情報を知って

学んで、考え、自由に語り合っています。

第5回 Obuse食と農の未来会議

第5回OBUSE食と農の未来会議       2019.4.25(木)


~ヴァンダナ・シヴァのいのちの種を抱きしめて 上映会~

上映会後、みんなで自由に語り合いましょう。


参加費 500円

(上映代、場所代)


★映画の詳細 

種の自由こそが人類の希望!

それを守る希望は、まだある。(辻信一)

文化人類学者の辻信一さんと現代エコロジーの巨匠・サティシュ・クマールさんが2009年より手がけるDVD「アジアの英知シリーズ」。待望の第四弾は、シリーズ初の女性、科学者であり環境活動家のヴァンダナ・シヴァさんに焦点をあてたドキュメンタリー。

インド・ニューデリー、そして、ヴァンダナの故郷デラドゥンのナヴダーニャ農場にて、ヴァンダナさんが語る「TPP」、「遺伝子組み換え(GMO)」、「たねの未来」。インドの伝統的な宇宙観が示す「自由経済」、そして「生きる歓び」とは?

農民とともにあり続けるヴァンダナさんの「闘うエコロジー」には愛と希望があふれていた!


≪プロフィール≫

・ヴァンダナ・シヴァ (Vandana Shiva) www.navdanya.org/

環境活動家、科学哲学博士。有機農業や種子の保存を提唱し、森林や水、遺伝子組み換え技術などに関する環境問題、社会問題の研究と実践活動に携わる。有機農法の研究と実践、普及のための拠点として、NPO「ナヴダーニャ(9つの種)」を設立。これまでに300を超える専門的論文を発表し、多数の本を著者・共著者として出版。それぞれ多くの言語に翻訳されている。「ライト・ライブリーフッド賞」など受賞多数。

第6回Obuse食と農の未来会議

第6回 2019年5月21日 19:00~21:00

場所  上高井郡小布施町小布施1004 オープンシェアスペーストポス

会費  300円

講師  NAGANO 農と食の会 会員 

    吉田 太郎さん

    有機農業・世界の食事情などにとても詳しい方です

<内容>有機農産物の有効性

    世界の食と農の動き

    初めての方にもわかりやすく説明していただけます

    お話後、自由に語り合う場をもうけます

<参加お申込み先>

    工藤 陽輔 090-3511-1677

    竹内 淳子 090-7213-8006

    *会場準備の都合上、どちらかに電話にてお申込みいただけると助かります

    *どなたでもご参加いただけます。お気軽にどうぞ